「創業支援(女性起業家) 」セミナー 報告

 

 

主催:静岡市清水産業・情報プラザ(指定管理者: 静岡商工会議所)

今年度の「創業支援(女性起業家)」セミナーは温泉トマトでメディアに紹介された焼津のピオニエス株式会社代表取締役

望月美佐氏をお迎えして起業の経緯、現状、今後の課題等の話をしていただきました。

 

 

 

『 起業0→1のチカラ あなたのミッションは何ですか? 』 

   ピオニエス株式会社 代表取締役 望月 美佐 氏

 

 

大学卒業後、家業である温泉旅館に勤務、3.11の東日本大震災を機に家業のあり方について考えるようになり、経営資源・地域資源でもある自家源泉の温泉水をもっと活かせないかと大学と共同研究を行い「温泉の新たな価値を見出す」をミッションに農業やペット分野に温泉水を利用するビジネスを始めた。有効利活用として飲料水・化粧品としての活用、暖房、メディカルツーリズム、海産物の養殖を考えるが、農業全書に温泉水を使用した農作物があることを知り、焼津市主催の産学連携相談会で静岡大学の糠谷教授と知り合い助言をいただく。「温泉×農業」の新たな価値を創造する事業として「温泉美人トマト(商標登録)」を開発、2017年から溶液栽培で藤枝の450坪のビニールハウスで年間15トンを生産、スーパー田子重にて全数販売している。「温泉×ペット医療」での新たな価値創造では犬の皮膚病(マラセチア皮膚炎)の治療方法では投薬しかなく、内服薬による内臓疾患が出てしまう副作用があることを聞く。温泉水の利活用を検討し、全国の獣医大学にアイウエオ順で共同研究できないか電話したところ麻布大学獣医学部が興味を示してくれ共同研究を実施。研究費用は静岡県産業振興財団の助成金を利用、研究成果では犬のマラセチア菌に対して効果効能があることが解る。2019年にピオニエス株式会社を設立し、ペット用温泉ミスト「テルマリズムアクア」の販売を開始する。又、2022年に麻布大学と共同で特許出願し特許取得する。ロイヤリティは販売実績がある程度出たところで支払う契約を結ぶことができた。

ミッションとは「企業の使命感や目的」と言われているが、望月社長は「起業してみようと自分を突き動かした気持ち、事業スタート時の動機」としている。ミッションの言語化・可視化が大切→言語化、可視化で人に伝えやすくする→メディアに取り上げてもらいやすくなる。又、伝えるのは商品の特徴やスペックではなく、商品ができるまでのあなたのストーリーや思い、あなただけのオンリーワンストーリーが必要。ミッションがあれば迷ったとき、立ち戻る場所になる。そして、自分だけで抱え込まずに相談してみる。

起業家の3箇条として①モーニングノートを書いてみる(夜の日記は反省文になり易いので)、②不快な人、コトとは距離を置く、③睡眠が大事、最低でも毎日6時間以上の睡眠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


休館日のお知らせ
 ★7/15 7/21 ★8/11 8/12 8/18

セミナー&イベント

  • 4/5F:静岡商工会議所
  • 6F:新産業開発振興機構